読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食いしん坊夫婦の世界食べ歩き

主に写真で食べ歩きの記録を残します。

激安のANA旅作ビジネスクラスでバンクーバー! その1

2016年。

SFC修行は、11月のシンガポールで無事完了しております、が。

海外旅行はこれで終わりではありませんでした。

 

 

急遽カナダ旅行を決めるまで

9月上旬のある日。

既に別記事で一度紹介させて頂いておりますが、Twitterでフォローさせて頂いている、のりさんのブログのこの記事↓を読んだ事が全ての始まりでした。

www.seize-one-world.com

 

憧れのビジネスクラスで行くバンクーバー、しかもホテル2泊付きで考えられないくらいの激安価格。

Twitterのタイムライン上では大騒ぎとなっておりました。

 

数日悩んでいるうちに価格が変わっていた…なんてことも旅作では過去の経験上あるようなので、カレンダーを眺めつつ独断で日程を考えました。

ぬお氏(夫)には「こんな値段でこんなのが出てた、長年の夢の○○(後日記事にします)をかなえるチャンス!」とプレゼン。

当初は「今年海外旅行行きすぎ、散財し過ぎ」と渋っていたものの、無事に事後承諾v( ̄∇ ̄)を得て、行く事ができたのでした。

 

ちなみに旅作の価格ですが、私の行った12/22(木)夜出発~バンクーバーでホテル2泊付き~ 現地12/28(水)発~ 12/29(木)夜帰国 で、1人14万円台でした。

この価格でビジネスクラスって、本当にありえない!と思います。旅作さまさま。 

出発翌日12/23(金)が天皇誕生日で祝日だったため、これだけ長く行っても、有休は12/26~28の3日間しか使わないというのが最大のポイントです。

 

12/24以降のバンクーバーのホテル以外の宿泊や、現地での国内線移動は完全に別切りで購入してますが、それでもこんな機会でもなければなかなか行けなかったと思うと、陸マイラーになってよかった、SFC修行を決めてTwitterを始めてよかった、と、上記情報を提供してくださったのりさんはもちろん、普段やりとりさせて頂いている皆様に感謝しきりです。

 

まあ、4月にPeachで台湾、8月と11月にプレエコで行くシンガポール、そして12月にビジネスクラスでカナダ。

どう考えても、今後一生、1年でこんなに海外に行きまくる事はないだろうなと思います(笑)。

 

羽田空港から出発

ということで12月22日。

会社を1時間早退し(ぬお氏はフレックスで早上がり)、帰宅して着替えて、荷物と共に出発。

 

首都高速の渋滞の為、空港バスが多少遅延しているとの事でしたが、時間に余裕をもって出てきたため、問題なく羽田空港に到着。

今回、スーツケースのうち1個は事前に空港へ送っておいた(アメックスゴールドの無料空港宅配特典を活用)ので、それを引取ってANAカウンターへ。

 

クリスマス前という事で、カウンター上のディスプレイもかわいいクリスマスバージョンとなっていました。

 ANAらしい、青系のオーナメントがたくさんついた、素敵なクリスマスツリーも。

 免税店で予約したものを引き取ったり、何よりも羽田の国際線ラウンジは初めて(成田は11月のシンガポールで経験)なので、さっさと中へ入ります。

 

ビジネスクラスだと、修行の成果を感じられる場面はここまであまりなかったのですが(手荷物を預けられる個数の上限が増え、一人3つまで、と言われても、そんなに持って歩けません(笑))、ここで発見! ↓ 

ファーストクラスに搭乗するか、ダイヤモンド会員orプラチナ会員orスーパーフライヤーズカード会員しか利用できない、という記載が。

 

…まあ、この時は通常の手荷物検査場もそんなに混んでなかったんですけどね。

でも折角なので、こちらを使って入りました。

 

ANAラウンジに到着。

シャワーを使いたいと申し出たのですが、確か待ち人数が30人超えとかで、待ち時間も2時間以上と言われたので、あっさり引き下がりました。混み過ぎ!

受付からラウンジへ向かう通路沿いには、スターウォーズのフィギュア類がいろいろと飾られています。

昼食以後何も食べてないのでお腹は空いていたのですが、ビジネスクラス機内食を堪能したいので、こちらのラウンジではぬお氏曰く「飢えをしのげる」程度の、最小限の量だけ頂きました。

 

さて、そろそろ搭乗口へ移動します。

搭乗券の大きな"C"の文字、SFC修行を解脱した証の"NH*G PLT"の文字、何度見ても口元が緩んでしまいます…

 

ビジネスクラスや上級会員等の列。意外といっぱいいます。

この分かれ道を左に行ける日がついに来ました!!

往路に選択したのは、787-9では2か所しかない、可動式パーティションのある並び席です。初めてのビジネスクラス、絶対2人で大興奮に違いないので、並び席にしとかないと周りの人にうるさいと迷惑をかけかねない、という考えからです(爆)。

ということで私が13E、ぬお氏は13Gにしました。

購入して早い段階で指定したのでこの位置を取れましたが、長い休みを取りやすい日取りという事もあり、ビジネスクラスは見たところ満席のようでした。 

 

ビジネスクラスでは最後列、仕切りの向こう側はプレミアムエコノミーです。

(人の顔が写りこんでいる部分は黒塗りにしました)

f:id:snooko2016:20170117164629j:plain

これまで、様々な方のブログでスタッガートシートの記事を熟読していましたので、ついに自分もここにいるのね、と感激しきり。

いつもは、機内で使うもろもろの手回り品をポケットにしまったり、足元にバッグを押し込んでちんまりと過ごすのに、横に大きなテーブルがあったり、収納スペースが豊富にあるってなんて楽なんだろう、と思いました(笑)。

 

クリスマスシーズンの旅行!という事で、今回の相棒はこいつらです↓

 ということで、いよいよ出発です♪